2005年08月31日

桜通商店街

05-08-18_09-55.jpg

駅前の商店街、桜通商店街です。
比較的最近できたんだろうなぁ〜というお店もあれば、
長い年月続いているであろうお店もあります。
私としては懐かしい感じがしました。実家の近所にもこんな商店街があったなぁ〜。
(今はもうつぶれてしまいましたが。)

VFSH0002.JPG

商店街の脇道にあった鵺塚(ぬえづか)。意外なところに史跡が。
posted by がね〜しゃ at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 京橋周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪は、なんだかんだ言っても歴史のある街なんですね。私の住んでいる市川も旧市街は歴史を感じますが、埋立地のマンション群はなにもなく味気ないですよ。アメリカの砂漠の真ん中に作られた人工都市(例えばラスベガス?)と同じ感じです。あまり写真を撮りたい衝動にかられません。
Posted by kincyan at 2005年09月04日 07:28
こんにちわ。
大阪の街も東京と同じく味気ないマンション群が進出している気がします。
地域の連携が強く、自分たちの街は自分達でなんとかしよう!と思うことのできる地域は、大きな変革にもその地域独自の色をだせるのでしょうが、個人のつながりが希薄な場所になればなるほど、お上の意向や不動産投資の流れに飲み込まれてしまうんじゃないでしょうか。

経済が停滞気味の大阪も、外資系企業の投資の流れに飲み込まれて、あちこちの街の風景が大きく変わってしまうかもしれませんね。
Posted by がね〜しゃ at 2005年09月04日 13:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。