2005年01月28日

阪堺電車線路の風景

han003.jpeg

恵美須町駅から南霞町(一駅区間)まで行く途中の踏切から撮ってみました。どんな風景がこれからまっているのだろう・・・とどきどきしている自分がいた。

han004.jpeg

通天閣もすぐ近く〜。
posted by がね〜しゃ at 23:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 西成・阿倍野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。がね〜しゃさんの大阪ラブぶりが伝わるブログですね。
個人的には「ちんちん電車」のある風景が一番大阪らしくて好きなんです。学生の頃天王寺駅前の歩道橋からぼーと眺めてました。
これからもちょくちょく覗きにきます。寒いですが散策頑張って(?)下さい。
Posted by 三乙 at 2005年01月29日 01:30
やっぱいいですねぇ。こういう風景はずっと残してほしいです。昨今の再開発ラッシュでいい景色がどんどんなくなるのは悲しいですね
Posted by かさはら at 2005年01月29日 10:57
>三乙さん
リンクしていただきありがとうございます!サイト拝見させていただきました。大阪市役所の不正問題は聞くたびに腹が立ちます。スーツ支給に至っては呆れるばかりです。感覚が麻痺してるんでしょうね。
大阪市だけの問題ではないので、自分の暮らしている街もしっかりと市民が監視しないといけませんね。

>かさはらさん
大阪の良い所は都会のすぐ近くにも関わらず、昔懐かしい風景が残されていることだとおもいます。最近少なくなってはきていますが・・・。
かさはらさんの新しいブログ企画「勝手に大阪文化遺産」に期待していますよ!


Posted by がね〜しゃ at 2005年01月29日 20:56
ちょうど、がね〜しゃさんが撮っている阪堺線沿いの廃車に棲む女を見たことがあります。霞町といい、今でも路面電車の駅名にあると思いますが、そこの道端にボロボロの廃車が駐車状態で破棄されていて、パンクして窓ガラスが破れて、おびただしいゴミでいっぱいの、その廃車に棲んでいる女の人が、居ました。まだ遊園地やスパワールドが出来る前のことです。

Posted by home2press at 2005年08月28日 08:48
>home2pressさん
コメントありがとうございます!
返事が遅くなって申し訳ありません。

霞町近辺も私が知っているのはすでにきれいになってからのことです。
あのあたりを始めて歩いた時は本当に衝撃的でした。
Posted by at 2005年08月31日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1750521

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。