2006年03月27日

京街道

京街道.JPG

大阪京橋から守口・枚方を通って京都へと続いていた道。「京街道」。
大阪谷町線「野江内代」駅から一駅、「関目高殿」駅までてくてく歩いてみました。途中に「京街道」とかかれた石碑を見かけました。

歴史を感じる道を歩いてみるだけでもわくわくするようになりました。
安上がりでええなぁ〜と我ながら思います。

以前、京橋から守口の我が家まで歩いて帰ろうと企画していたんですが、いまだ実行できてません。

やらねば。
posted by がね〜しゃ at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 旭区・大阪東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
情緒があっていいですね。今はもう、京都までは行けないのでしょうか。
Posted by ベネロップ at 2006年03月29日 11:01
京橋から守口のご自宅まで歩くというのは
素敵なアイデアですね。もう少し暖かく
なって(しかし暑くなる前に)実行され
ると良いですね。こんな石碑がところ
どころにあるなんて風情があるでは
ありませんか。
Posted by kincyan at 2006年03月31日 23:58
>ベネロップさん

石碑自体は、比較的新しいものなんですけどね。

>kincyanさん

ここ数日季節感をぶちこわすかのような、寒の戻りですね。
このあたりは梅田や難波などに比べると、開発も緩やかで、昔ながらの街並みを残しています。時間がゆっくり流れているかのようで、歩いていてとても落ち着きました。

散策日和な季節はもうすぐですね。
Posted by がね〜しゃ(管理人) at 2006年04月01日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。