2006年02月13日

茶屋町の純喫茶

茶屋町カプリ.JPG

NU Chayamachiができて茶屋町の風景も変わりつつあります。
去年の4月ごろ歩いた時もこの喫茶店が気になっていました。

もうやってないんだろうか・・・?

ちなみにこちらの鉄板焼屋さんの建物は取り壊されていました。
posted by がね〜しゃ at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 梅田周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪駅改修、西梅田再開発、そしてこの茶屋町と
日々刻一刻と姿を変えつつありますね。
確か私が高校生の頃、梅田ロフトが出来たのですが、
その後、梅田スカイビル、ヨドバシ梅田など、時代の変化についていけない私です。

庶民の街大阪の魅力を失わない程度に生まれ変わって欲しいものです。
Posted by さわでぃ at 2006年02月13日 23:39
「庶民の街大阪」の魅力・・・まったくそう思います。

通天閣が地元の人達の力で再建された話や、江戸時代から大阪に架かる橋の多くが民間で建てられていた・・・など、大阪の街を知れば知るほど「大阪の庶民」の力強さを感じる次第です。

もう数年したら梅田はまったく違う街になってしまいそうですねぇ〜。
Posted by がね〜しゃ(管理人) at 2006年02月14日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。